Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Sponsored links
おすすめ

フルーツメール
Recommend
へんしんマンザイ (新しいえほん)
へんしんマンザイ (新しいえほん) (JUGEMレビュー »)
あきやま ただし
へんしんシリーズは読み聞かせで大人気!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
扉をたたく人
JUGEMテーマ:映画
 
[STORY]
経済学教授のウォルターは、妻がこの世を去って以来、孤独に生きていた。そんなある日、彼はシリア出身の移民青年のタレクと出会い、タレクが奏でるジャンベ(アフリカン・ドラム)を通じて友情を深めていくが……  @ぴあ 映画生活より

『噂のモーガン夫妻』でみた、キラキラしたニューヨークとはまったく違うニューヨーク。

普段使っていない自分のアパートを久しぶりに訪ねると、見知らぬ男女のカップルが住んでいた!
なんて、とんでもない出会いから始まった年代も人種も違うウォルターとタレクの関係。
仕事も人間関係にも情熱を持てないウォルターが、シャンべのリズムに引きつけられ、
生き生きとしてくる様子に、こちらもワクワクしてきます。
(観ている方もシャンべのリズムにのってしまう♪)

前半の心暖まる展開からは一変する後半、深い友情でつながっても、
国によって簡単に引き裂かれてしまった二人。
タレクのその後とウォルターとタレクはいつか再会できるんだろうか?と胸が苦しくなりました。
(映画なんだけどさ・・)

ラストシーンの、シャンべの響きに託されたウォルターの思いが心に響いてくる1本でした。

扉をたたく人@ぴあ映画生活

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
posted by: ちこ | 映画 | 12:11 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ちょんまげぷりん
JUGEMテーマ:映画

お菓子がおいしそうだよね。
現代にタイムスリップしてしまったお侍がどうなるのか気になってしょうがない・・。
『アヒルと鴨のコインロッカー』の中村監督だし、きっと面白い・・と、
ヒロの夏休みの間中「見に行きたいな・・・」と思っていた『ちょんまげぷりん』みてきました。


[STORY]
ある日、冴えない日々を送るシングルマザー・ひろ子の前にちょんまげ姿の男が現れる。彼の名前は木島安兵衛といい、なんと180年前の江戸時代からやって来た本物の侍だった。帰る方法もわからず、行くあてのない彼は、ひろ子の家に居候することになり……。 @ぴあ 映画生活より

お菓子がどれもこれもおいしそうで・・おいしそうで 見ているだけで幸せな気持ちになります。

子供もなついて、父親代わりで専業主夫をやってくれて、・・とシングルマザーにとっては理想的な同居人。
でも、彼がスイーツ作りに目覚め、有名になればなるほど、お互いを気遣えば気遣うほどギクシャクしていってしまう・・仕事と家庭のバランスって難しい。
コミカルなのに、最後はホロリときて、ほっこりとできる映画でした。

エンドロールがメイキング(NG集)で、「やっぱりこのシーンは大変だったんだね・・」というシーンを確認できたりして、最後の最後まで面白い映画でした。

読みたかった原作、2冊いっぺんに読んでみようかな?
 
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

ちょんまげぷりん@ぴあ映画生活
posted by: ちこ | 映画 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) |-
噂のモーガン夫妻
JUGEMテーマ:映画

映画館に見に行こうか迷っている間に春休み突入で見に行けなかった『噂のモーガン夫妻』を観ました。


[あらすじ]
不動産のトップ・セールスウーマンの妻を持つ敏腕弁護士のポール・モーガンは浮気を許してもらおうと、妻メリルを夜景の美しいレストランに誘う。その帰り道に殺人事件に遭遇! 顔を見られた2人は証人保護プログラムによってド田舎に身を隠すことに。@ぴあ 映画生活より

優しいけれど、優しいからか(優柔不断なんだよね・・)
言いたいことをはっきり言えないポール・・
自分の夫があんなにグダグダしていたらイライラしちゃって仕方がないけど、
映画の中だからね、ヒュー・グラントだからね、許せてしまう

NYとワイオミングのレイとのカルチャーギャップがおかしく・・
あーんなド田舎でのんびり過ごせたらいいなぁ・・と思いつつゲラゲラ笑って観ましたよ。

証人保護プログラムの生活は不妊が原因でぎくしゃくしてしまった二人の夫婦セラピーとなり・・、
仕事から解放され、規則正しい生活して、やることないからジョギングして・・と心と体に最適な毎日。

そんなのんびりとした日々を過ごすにつれて、夫婦で笑うことができるようになっていく二人。
ラストの二人の盛り上がりっぷりも笑えます。

たくさん笑って気分も上向きになる1本でした♫
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
posted by: ちこ | 映画 | 18:11 | comments(0) | trackbacks(0) |-
シャーロック・ホームズ
JUGEMテーマ:映画
 
いよいよ明日から夏休みに・・(2期制だから通知表もなく変な感じ~)。
短い割にやることが多く、暑さも手伝って、既に気分はブルー。
そんなブルーな気分を吹き飛ばす1本です。

あまりの暑さに夜になると、DVDを観る気力も残っていないのですが、
気合いを入れて『シャーロック・ホームズ 』を観ましたやっと

[STORY]
19世紀末のロンドン、名探偵シャーロック・ホームズと助手のワトソンは、怪しい黒魔術の儀式を行い、若い女性を次々と殺害する、ブラックウッド卿を逮捕する。その後、ブラックウッド卿は処刑されるが、再びブラックウッド卿は蘇り、若い女性が再び殺害される・・。


熱狂的なホームズファンではないけれど、ホームズものには昔からよくお世話になっている気がします。
学校の図書室で借りたシャーロック・ホームズ全集も一通り読んだし、

さらに、アニメのホームズもよく見ていたし・・(現在、MXテレビで再放送中・・もたまに見る、親子で)
 
で、ヤング・シャーロック も見たし、海外ドラマのシャーロック・ホームズの冒険にもはまって見ていたな〜 
なんてことを思い出し、劇場に観に行きたかったんですけどね~、結局観にいけていなかった『シャーロック・ホームズ 』 への期待を裏切らない面白さ!でした。

お部屋はぐちゃぐちゃ、頭はボサボサ、ひねくれた性格の持ち主で・・。さらに、腕っぷしも強い。
今までにない新しいシャーロック・ホームズでした♪
ひねくれたところが、見ているほうは放っておけないというか・・
オットは「この人(ロバート・ダウニーJr)ってこういう性格の役ばっかだね」
なんて言っていましたが・・やんちゃな感じが憎めない~
アクション満載だし♪
ホームズとワトソンの掛け合いも面白いし。
続編があるなら、ぜひモリアーティ教授との対決も見たいところ。
 
 



にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
posted by: ちこ | 映画 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) |-
セントアンナの奇跡
JUGEMテーマ:映画

見たかったけれど、見逃してしまった『セントアンナの奇跡』・・ようやく鑑賞〜。

ニューヨークの郵便局で働く、定年間近の実直な男ヘクターは、ある日、カウンターに現れた男性客
いきなり射殺する。
そして、ヘクターの部屋からは、行方不明になっていた歴史的に重要なイタリアの彫像が発見される。何故、ヘクターの部屋に彫像があったのか? 殺害した男とヘクターの関係は・・?
この事件の発端は、1944年のトスカーナで起こったセントアンナの大虐殺にあった・・。

ヘクターが男を殺害するシーンに度肝を抜かれ、あっという間に映画に引き込まれました。
とはいえ、第2次世界大戦下のお話なので、和やかなシーンがあっても
「絶対、悪いことが起こるんだろうな・・」と、どよーんとした気持ちを抱えつつ見てしまいます
戦争や大虐殺のシーンは目を覆いたくなりますが、(正直見るのがしんどいシーンでした、
でも実際にあったことなんですよね・・信じられないけど)
少年を守りたいという気持ちでつながった人々の絆とあっと驚くラストシーンに「泣ける!」1本です。
まさに「奇跡」です。

見終わった後は、無性に『ショーシャンクの空に』が見たくなってしまいました・・なんでだろう?


 にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
セントアンナの奇跡@ぴあ映画生活
 
posted by: ちこ | 映画 | 16:04 | comments(0) | trackbacks(0) |-
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!
JUGEMテーマ:映画

 

公開が待ち遠しかった「踊る3」モーニング割引のある映画館で観てきました。
意外と年齢層が高めで結構な混雑ぶり〜

[STORY]
湾岸署刑事課強行犯係の係長に昇進した青島は、3日後に控えた新湾岸署への引っ越しを一任される。引っ越し準備に追われる中、金庫破りにバスジャック事件と立て続けに事件が起こり、署内のがごったがえす中、なんと拳銃が盗まれ、その拳銃を使った殺人事件が発生する。そして、犯人グループは過去に青島が逮捕した犯罪者たちの釈放を要求してくる。さらに、犯人たちは新湾岸署のセキュリティシステムを乗っ取り、署内に多くの署員を残したまま建物を占拠してしまう・・。

笑えるところは相変わらず声を押し殺すのが辛いくらい笑わせてくれるのですが・・、
話のテンポのせいなのか?登場人物が多すぎるのか?犯行の動機のせいなのか?
あまりハラハラドキドキすることなく終わってしまいました。う〜
新湾岸署に新キャスト・・新しい踊るシリーズのためのつなぎ的な映画だったのでしょうか・・これは、
「笑えるけれど何だかなぁ」と残念な1本でした
わざわざ映画じゃなかくても・・スペシャルドラマあたりでよかったんじゃないかな〜?

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!@ぴあ映画生活
posted by: ちこ | 映画 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) |-
告白
JUGEMテーマ:映画
 
気になっていた映画「告白」を見てきました。
レディースデーの月曜日、ほぼ満席状態という盛況ぶり。



[STORY]
中学教師、森口悠子の娘、愛美が校内のプールで死んでいるところを発見され、警察は事故死と判断した。
終業式のホームルームで森口は生徒たちに向かって「愛美を殺した犯人はこのクラスの中にいます」
と衝撃の告白を始めるのだった。

いやーー、もう月曜日の朝から頭クランクランしてしまうような映画でした。
館内が明るくなると劇場内の張り詰めていた空気がほぐれる・・そんな緊張感におかれる映画でした。
なんかもうほんとぐったり・・。
最近は、どちらかといえばエンドロールで席を立ってしまうのですが、ぐったりしちゃって立てませんでした・・。
帰宅してからも、ボーっとして今夜のおかずハンバーグに玉ねぎを入れ忘れそうになる始末・・。

登場人物の誰にも共感できないけれど、
「憎しみを憎しみで返してここまでいっちゃうのかよ・・」
と、かなりショッキングでした。
誰もかれも自分のことばっかり・・。目的のためには手段を選ばず・・。憎しみって恐ろしい。
そして登場人物たちはとても孤独で・・そして自己中心的で、触れ合った相手が自分の思い通りにならないと感情を爆発させる・・。いとも簡単に殺人を犯してしまう・・。どよーんとしてしまいます。
陰湿ないじめのシーンもポップだったり綺麗な映像で描かれたり、なんかこう現実味がなくて(リアル過ぎても見ていられないけど)余計気分が悪くなる・・
さらに、予想以上に流血しているので「うわー・・うわー・・」と流血ものが苦手なのでやや青ざめ気味。
体調悪かったら貧血起こしそうでした。
嫌なんだけど、目をそらせない、けれど現実離れした映像だから見ていられるそんな映画でした。

なぜ目をそらせない・・かといえば、映像だけでなく強烈な登場人物たちを演じた役者さん達。
松たか子さん演じる森口悠子の語り口は淡々としていて、けれど時折見せる感情に観ているこちらも揺さぶられるというか・・。すごい女優さんだなーと 生徒たちもすごかったわ。

原作は手元にあるもののまだ未読・・、「巷でいわれているほど読後感が悪くはなかった」と知人から聞いていたのですが、どうなんでしょう?

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
 
告白@ぴあ映画生活
posted by: ちこ | 映画 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) |-
サマーウォーズ
JUGEMテーマ:映画

ママ友が親子で観に行って「子どもには難しかったみたい・・」と言っていた「サマーウォーズ」を見ました。

[STORY]
数学オリンピックへ日本代表の座をあと一歩のところで逃した小磯健二は夏休みを仮想空間OZのメンテナンスのアルバイトをしながら過ごしていた。先輩の夏希に「田舎に一緒に行くバイト」を引き受けた健二は、夏希のフィアンセとして親族に紹介されてしまう。フィアンセのふりを突然頼まれ戸惑う健二の携帯に「解いて」というメッセージとともに数字の羅列が届く。健二は数字の羅列を解き返信した翌日、その数字の羅列は仮想空間OZのパスワードで、OZは何者かに乗っ取られ、健二はその容疑者になっていた!

ネット上の仮想空間・・なんて出てくると「マトリックス」っぽいな・・なんてイメージを持っていたのですが、
あそこまで小難しくなくわかりやすかったし、田舎の景色に和み、OZのアバターもかわいいかった〜♪ 
ただ、仮想空間OZを乗っ取った犯人の動機とか「話が壮大になりすぎでしょ・・」と乗り切れず、
登場人物が多いせいか
「健二が主役なのか、夏希先輩が主役なのか・・?一体だれが主役なんだ〜?」と、
ちょっと感動が薄れてしまったような・・。
誰もが主役・・になれる!がんばれば!ってことなんでしょうかね・・。
クライマックスは花札の勝負・・ルールを知らないと盛り上がれないかも・・
花札やりますけど(VSヒロ、じいちゃん、ばあちゃん)「こいこい」っていうのはやったことがないので
「いまどんな状況?」ってわくわく感が・・物足りないなーって思ったりして
それでも、世界中の人が「こいこい!」って力はいるのを見て、こっちも力入っちゃったりしましたが・・。
「話が壮大になりすぎでしょ・・」と突っ込みながらも、仮想空間VS人間の絆の戦いを楽しく見られた1本でした♪


にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
 ・サマーウォーズ@ぴあ映画生活
posted by: ちこ | 映画 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(0) |-
96時間
JUGEMテーマ:映画
 
[STORY]
政府の秘密工作員であったブライアンは、離婚し孤独な日々を送っていた。
ブライアンは、キムの17歳の誕生日パーティに招待されるものの、
娘と自分の距離に寂しさを感じていた。
そんなある日、キムに友人とのパリ旅行の許可を求められる。
一度はパリ行きを許さなかったブライアンだったが、
キムが悲しむのを見たくないばかりに条件付きでパリ行きを許可してしまう。
パリの滞在先に到着したキムからブライアンが連絡を受けている時、
友人とキムが人身売買マフィアに誘拐されてしまう。
ブライアンは、これまでの経験から事件発生後96時間以内に救出しなければキムは助からないと確信していた。
キムを救うため、ブライアンはロサンゼルスからパリへと旅立った・・。

映画の展開がものすごーくスピーディ♪ 
お父さん史上最強だし!
娘を救うためとはいえいろいろと破壊しまくる「ありえなーい!」アクションの連続に圧倒されます

それにしても、電話が繋がっている状態で誘拐されるなんて・・離れていても娘を人一倍大切に思っているブライアンには悲劇的なシーンなのですが、電話で娘を「必ず助けるから」と励ますブライアンが犯人に電話で「娘を返さなければお前を殺す」と凄む時の豹変ぶりがすごかったー

普通のお父さん(ちょっと寂しげ)のブライアンと、娘を救うためならなんだってする元秘密工作員のブライアンのギャップがたまらなかったです!

単純なストーリーですが、面白くってスカッとする1本でした♪

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

96時間@ぴあ映画生活
posted by: ちこ | 映画 | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) |-
マイレージ、マイライフ
JUGEMテーマ:映画



気になっていたけれど見逃してしまった『マイレージ・マイライフ』が、2週間限定で近所のシネコンで公開されたので見に行ってきました。

[STORY]
年間322日間も出張し、企業のリストラ宣告を請け負うライアンは、人間関係も出張の荷物も余計なものは持たない主義だった。
そんな彼の現在の目標は1000万マイルを貯めること。その目標が目前に迫ったある日、新入社員のナタリーがネット上で解雇通告を行うという合理化案を提案した。会社は、それを採用し、ライアンは彼女の教育係となる。 

マイルを貯めるのが生きがいで、余計なものは持たない主義、人付き合いも最低限・・、
結婚なんて問題外・・。
そんなライアンにまず、
「この人、生きていて何が楽しいんだろう?」
と思わされました。

ところが、
・生きがいだった出張が廃止が決定され、さらには新人の教育係になって彼女と一緒に出張する。
・結婚間近だけどお金が無くて新婚旅行に行けない妹からは、「妹と恋人のパネルを持って出張して出張先の観光名所で記念写真を撮る」ことを頼まれる。
という、家族とも距離をおき自分のペースで好きなように生きてきた彼には耐えがたい出来事が続き・・、さらに、出張先で自分と価値観が似ている女性と出会うことで彼自身が少しずつ変わっていく過程が時にコミカルに描かれている映画でした。

人生には楽しいことも悲しいことも、とても苦しいこともある。
自分の思い通りになんてならない・・そんなクライマックスに「うわぁ、切ない」なんて思ったり・・。
切ないクライマックスでしたが、気持ちがほんわかする終わり方で観に行ってよかったです。
音楽もなかなか素敵♪
にほんブログ村 映画ブログへ
マイレージ、マイライフ@ぴあ映画生活

マイレージ、マイライフ [DVD]

新品価格
¥1,800から
(2010/8/31 13:29時点)

posted by: ちこ | 映画 | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) |-