Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Sponsored links
おすすめ

フルーツメール
Recommend
へんしんマンザイ (新しいえほん)
へんしんマンザイ (新しいえほん) (JUGEMレビュー »)
あきやま ただし
へんしんシリーズは読み聞かせで大人気!
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
GOEMON
JUGEMテーマ:映画
GOEMON

豊臣秀吉が政権を握った1582年、石川五右衛門は金持ちから金を盗み、貧しい庶民に分け与えていた。ある日、盗みに入った屋敷である重大な秘密の入った南蛮渡来の箱を盗んでしまった五右衛門は、秀吉を倒し政権を握ろうとする、徳川家康、石田三成らの戦いに巻き込まれていく。


レディースデーではなかったのですが、割引券があったので GOEMON 見に行ってきました♪

ご近所さんと二人で行ったのですが、観客、私たちを含めて4人・・でした。

チケットを買うときに「今ならどこでもいいですよ」 座席、選び放題ですよ〜。って感じで言われたので空いているとは思いましたが、4人・・って、自分たち以外にお客さんがいなかったら・・「家で見てるのかよ!」と突っ込まれるくらい、二人で突っ込みつつ鑑賞していたことは間違いないでしょう。

「CASSHERN」は寝てしまった私ですが、「GOEMON」は面白く見られました。
ちょっと長く感じましたけどね。
めちゃくちゃわかりやすかったですから!
ラジオで監督が
「CASSHERN」はわからない、と多くの人に言われたので「GOEMON」はわかりやすく作った。 
と言っていたことはある・・と納得してしまいました、ちょっと単純かな?

合戦のシーンやアクションシーンは見ごたえがありますよ。
映像も色合いが美しいシーンも多くありますし。衣装も見たことのない世界が展開されていますわ〜。

でも、
「たまにCGちゃちいぞ!」とか
「五右衛門飛びすぎーーー!」とか
「少ないとは聞いていたけど、玉鉄少なすぎーーー!」とか
「要潤、細すぎて・・きれい目の花瓶(一輪挿し)みたい、顔怖いけど」とか
「真っ二つ・・で、ずれたよ・・切った後、チェ・ホンマン、北斗の拳みたい!」とか
「服部半蔵強すぎ!」
「紀里谷監督、出演しちゃってるのかよ!」とか
「あの白い兵士たちが、スター・ウォーズに出てきたやつみたいだった!」などなど
鑑賞後にいろいろ突っ込んでしまいました・・、(でも面白かったですよ)

ちなみに、大沢たかお かっこよすぎ!! でした。五右衛門より惚れたかも・・。

目が疲れるかな〜?なんて思ってみていましたが、渋めのトーンでキラキラ眩しくないので、意外と疲れなかったです。
ただ、豪華な役者さん結構出ているのに、ちょこちょこ出ておしまい・・って、もったいないなぁ、なんて思ったり。(まぁ、玉鉄は来月公開の「ハゲタカ」で楽しみます♪)

クライマックスで、ちょっと五右衛門語りすぎ?なんて思いましたが・・、何だかねぇ、あそこまで熱く語られると・・「わかりやすく作るにもほどがある・・」なんて、またまた突っ込んでしまったりして。

好きな人と嫌いな人がスパッと分かれる・・というのもわかる気がするな・・・。というか、許せるか許せないか・・って感じですよね、この映画の世界を。
娯楽作品!細かいこと言いっこなし!と思って、「GOEMON」ワールドにどっぷり浸かることが出来れば楽しめる映画だと思います。(まぁ、細かいとこに突っ込みつつ見てしまいましたが・・

GOEMON@映画生活

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
posted by: ちこ | 映画 | 22:58 | comments(4) | trackbacks(10) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:58 | - | - |-
こんばんは〜♪
鑑賞されたんですね〜
で、、、4人って、、、寂しい〜〜〜(泣)
GOEMONを応援する会に所属する私としては悲しいわ〜(そんな会ないけど・笑)

私もツッコミを入れて観たのですが(笑)、だんだんと世界観にハマっちゃいました〜
才蔵、、、メチャメチャ見せ場がカッコ良かったですよねぇ〜泣けたわ〜釜で。
五右衛門も素敵でした〜ジャンプ力あり過ぎだけど(笑)
ちょっと引くところもあるのはご愛敬ということで、こういう映画が日本で作られたと思うと嬉しいです!
| 由香 | 2009/05/15 10:38 PM |
広い劇場で1桁人数で鑑賞するなんて、初めての経験でした。ある意味、貴重な体験でした(笑)

才蔵の見せ場、泣けましたよね〜。
私も、今までにないダイナミックな日本映画が作られたのはとってもいい事だと思いますよ♪

今月、他に観たい映画は「重力ピエロ」なんですけど、6月は観たい映画が目白押し・・頑張って時間を作らないと!

では、また〜。
| ちこ | 2009/05/16 10:17 AM |
ちこさん こんにちは。
TBありがとうございました。

>「あの白い兵士たちが、スター・ウォーズに出てきたやつみたいだった!」

↑これウケました(笑)
すっごく沢山いるし、まさにスラー・ウォーズ!!
それにしても大沢たかおはかっこよかったですよね〜。私も惚れました(^-^)
| ヨメ | 2009/06/08 2:07 PM |
ヨメさん、こんにちは。
コメ&TBありがとうございました。

スター・ウォーズっぽかったですよね、白いし・・。たかおは悲劇のヒーローっぽさがかっこよさを倍増させてましたよね・・。

私も、江口洋介の走り方に違和感を覚えたシーンがあったのですが、「情熱大陸:紀里谷監督」で「GOEMON」のメイキングが流れていた時に、ワイヤーで宙吊りになったままで走っている状態を撮影しているシーンがありました。「あー、あの違和感はこれだったのか!」と妙にすっきりしました。
きっと、ヨメさんが違和感を覚えたのもそんな感じで撮影されたのではないでしょうか?

ではまた。
| ちこ | 2009/06/09 9:58 AM |









この記事のトラックバックURL
http://chicohiro.jugem.jp/trackback/957
トラックバック
2009/05/15 10:32 PM
『20世紀少年第2章』『ジェネラル・ルージュの凱旋』に続き、今年3本目の邦画鑑賞です【story】織田信長(中村橋之助)を暗殺した明智光秀が討伐され、豊臣秀吉(奥田瑛二)が天下を取った時代。超人的な身体能力を武器に金持ちから金品を盗み、貧しき者に分け与える盗
★YUKAの気ままな有閑日記★
2009/05/16 11:56 AM
千利休が登場、あのしゃべり方でNHKの世直しバラエティー番組"カンゴロンゴ"を連想、思わず四字熟語な生活のカン・ゴローはいつ現れるかと思った・・・ それはともかく、時は戦国、織田信長の暗殺は豊臣秀吉の陰謀だったという説のその証拠の奪い
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
2009/05/16 10:18 PM
0409@御堂会館紀里谷監督映画第2作目、GOEMON。 キャシャーンのイメージの強い、紀里谷監督。 CASSHERNは観ていないけど、たぶん苦手なタイプの監督だろうな〜と思いつつも、観てよかった! 時代劇じゃない、時代劇。歴史の新解釈による奇想天外なストーリー。
ブログの中心で愛をさけぶ
2009/06/03 8:52 AM
□作品オフィシャルサイト 「GOEMON」□監督・脚本・原案 紀里谷和明 □脚本 瀧田哲郎 □キャスト 江口洋介、大沢たかお、広末涼子、ゴリ、要潤、玉山鉄二、中村橋之助、寺島進、チェ・ホンマン、佐藤江梨子、戸田恵梨香、鶴田真由、りょう、佐田真由美、福田
京の昼寝〜♪
2009/06/08 2:10 PM
2009年 日本 監督:紀里谷和明 出演:江口洋介、大沢たかお、広末涼子、ゴリ、中村橋之助、寺島進、平幹二朗、伊武雅刀、奥田瑛二、要潤、玉山鉄二、チェ・ホンマン、佐田真由美、福田麻由子、佐藤健 【内容】 1852年、豊臣政権下。世は火種を残しつつも、一時の平和
大きな栗の木の下で
2009/06/21 3:03 PM
 ちょっと前、テレビ朝日を見ていると、やたらと「GOEMON 5チャンネル」とうるさく、だいぶ洗脳されてしまいGOEMONを観てきました。
よしなしごと
2009/07/22 2:43 PM
GOEMONは劇場で鑑賞も結論は佐助が邪魔だったね 内容は秀吉が天下を取る時代に五右衛門が登場して 秀吉が欲しい物を盗んだ事から巻き込まれる展開だね 光秀と秀吉が織田を倒すため組んでだ事は凄く納得するし 最初からアクション&CGなど色々と最後ま
別館ヒガシ日記
2009/11/13 8:47 PM
「GOEMON」 感想 GOEMON 天下の大泥棒か、天下を変えたヒーローか 鳥肌立つほどの映像美!! 前作「CASSHERN」に続く紀里谷和明監督第2作...
むーびーふぁんたすてぃっく
2010/03/11 7:25 PM
なかなかエキサイティングでファンタスティック・・
心の栄養♪映画と英語のジョーク
2010/12/07 10:19 PM
あらすじ豊臣秀吉が天下を取った時代。超人的な身体能力を武器に金持ちから金品を盗み貧しき者に分け与える盗賊・石川五右衛門がすい星のごとく現れ、庶民を熱狂させる。そんな中、...
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...